2012年1月17日火曜日

Macworld San Francisco 2008 : MacBook Air を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加  



2008年1月15日。サンフランシスコ。Moscone West

“There's something in the air." と垂れ幕された会場でアップル史上最も薄いノートブック「MacBook Air」を発表した。Keynoteでは他に「Time Capsule」「iTunes Movie Rentals」などを発表した。

*この動画は iTunes「Apple Keynotes」で 無料配信中です。
 icon

「MacBook Air」発表は54分20秒頃から。「iTunes Movie Rentals」は23分頃から。20世紀FOX Jim Gianopulos CEOスピーチは48分頃。最後の演奏は Randy Newman



[keyword] There is something in the Air, MacBook Air, Time Capsule, iTunes Movie Rentals, The world's thinnest notebook,Yael Naim, New Soul,


*参考記事
【レポート】MacWorld 2008 - Jobs氏基調講演、Air投入はワイアレスなデジタルライフの提案 (1)| マイナビニュース
Macworld速報。ジョブズCEOがMacBook Airを披露
“Something in the air.”の正体は:「MacBook Air」から「Time Capsule」まで、4つのテーマで語られたスティーブ・ジョブズ氏基調講演 (1/3) - ITmedia +D PC USER

nobilog2: macworld expoに関する4つの話
Related Posts
コメントを投稿

年代別タグ

1983 (1) 1984 (1) 1997 (2) 1998 (4) 1999 (4) 2000 (4) 2001 (5) 2002 (4) 2003 (3) 2004 (4) 2005 (5) 2006 (4) 2007 (4) 2008 (5) 2009 (4) 2010 (6) 2011 (5) iMac (4) iOS (4) iPad (2) iPhone (5)

ブログ アーカイブ